« テレビ寺子屋で「コンビニの見切り販売」を取り上げました | トップページ | 同窓会長崎支部で講演 »

RINGの会でパネリスト

全国の保険代理店の方々が組織するRINGの会(http://ring-web.net/)のオープンセミナー2009が、横浜のホテル・パシフィコで開催されました。今年のテーマは、「保険大再編」でした。私は、第一セッション「金融危機と保険大再編『寡占化の功罪』」で、パネラーをつとめさせていただきました。

会場は満席で、保険代理店の方々の熱気に包まれており、様々な募集ツールなどが展示されたブースでも、熱心な紹介が行われていました。

保険大再編は、保険会社主導で行われると、シナジーと効率性の追求ばかりが先に立ち、弱い立場にある代理店に様々な皺寄せがやってきます。この大再編が、真に消費者のためのものになるためには、代理店の側が消費者の声を集約して保険会社に届けることが肝要なのではないでしょうか。そのためには、保険代理店の側も、消費者の立場に立った保険販売のあり方を追求するなど、より一層のスキル・アップが必要だと思います。いずれにせよ、厳しい経済環境の中、保険代理店の方々には是非一致団結して頑張っていただきたいと思います。

それにしても、全国からこんなにたくさんの人が、しかも手弁当で集まるのって、すごいパワーですね。

|
|

« テレビ寺子屋で「コンビニの見切り販売」を取り上げました | トップページ | 同窓会長崎支部で講演 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541983/45815842

この記事へのトラックバック一覧です: RINGの会でパネリスト:

« テレビ寺子屋で「コンビニの見切り販売」を取り上げました | トップページ | 同窓会長崎支部で講演 »