« テレビ寺子屋で「ツアー事故の責任」を取り上げました | トップページ | 週刊朝日にコメント掲載 »

ホームページを公開しました

ホームページを公開しました。ご笑覧ください。

http://nomura-legal-consulting.com/index2.html

|
|

« テレビ寺子屋で「ツアー事故の責任」を取り上げました | トップページ | 週刊朝日にコメント掲載 »

コメント

私が第一号の書き込みでいいのかしらと思いますが・・・

昨日の金沢での講演会、とてもよかったです。
世の中、本質から外れた議論ばかりで、から騒ぎの繰り返しにうんざりしていたところです。
スッキリしました。

投稿: 竹一刀。 | 2009年7月26日 (日) 09時57分

記念すべき第1号のコメント、本当ありがとうございます。とても勇気付けられます。

大学の同窓会(金沢支部)主催の学術講演会に足をお運びいただき誠にありがとう
ございました。つまらない話にもかかわらず、皆さんが熱心に耳を傾けてくださったので、
大変嬉しく思いながら東京に戻りました。

いつもは大学側からの出席者ともども、講演会後の懇親会にも出席させていただいて
いるのですが、昨日はあいにくスケジュールの関係で、直ぐに飛行場に向かってしまい
ました。大変失礼いたしました。

ところで、昨日は講演会が始まるまでに若干時間がありましたので、ひがし茶屋街
をお訪ねしました。兼六園、長屋武家屋敷跡、尾山神社などは以前に見学したこと
がありましたので、今回は、古都の情緒と粋な風情を堪能させていただきました。

小将町さんで寿司をちょっとつまんでから、箔座ひかり蔵さんで金の蔵を拝見した後、
今でも実際に「お座敷」に使われているという懐華楼さんを見学させていただきました。
趣があって本当に良かったです。

その後、金沢出身の文豪である泉鏡花の記念館を見学し、作品の背景などを知る
機会に恵まれました。東京に移り住んでいた時代には、今私が勤務している場所
に比較的近いところを転々としていたことを知り、ちょっと嬉しくなりました。

そこを出てから、旧石川銀行橋場支店を改修して作られた金沢文芸館をのぞいてみま
した。そこでは、ご出身ではないものの、金沢にゆかりの深い作家である五木寛之さん
の全作品が並んでいて、その量と質に圧倒されました。また、泉鏡花文学賞の歴代
受賞者の作品が並んでいて、とても興味深かったです。

ほんの1時間ぐらいの小旅行でしたが、改めて金沢の良さを満喫することができました。

9月には、仕事で能登に行く予定になっています。今度はどんな発見があるのか、今か
ら楽しみです。

投稿: 野村修也 | 2009年7月26日 (日) 12時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541983/45715091

この記事へのトラックバック一覧です: ホームページを公開しました:

« テレビ寺子屋で「ツアー事故の責任」を取り上げました | トップページ | 週刊朝日にコメント掲載 »